アクセスマップ
< 福岡市・産婦人科・出産・母乳育児・産後ケア・子宮がん検診 >
〒813-0044 福岡市東区千早6-6-16 ⁄ tel 092-681-0175 ⁄ fax 092-662-2230
診療日 月曜~土曜日(土曜は午前のみ診療)
受付時間 (午前)8:30~11:30 (午後)13:00~16:30
面会時間 13:00~20:30 お問い合わせ ⁄ info@sanada-cl.com
TOP > 生まれるまで > 入院・料金について

入院について


入院生活はお産や手術で疲れたお身体を癒しながら、新しい子育てをスタートするとても大切な期間です。
充実した毎日をお送りになれますようスタッフ一同精一杯お手伝いいたします。
詳しいスケジュールについては次をクリックしてください。

※各項目をクリックすると別ウィンドウでpdfファイルが立ち上がります。

※このページのPDFファイルをご覧になる為にはAdobe® Reader®が必要です。
  Adobe® Reader®をお持ちでない方は右記バナーをクリックしてダウンロード(無償)して下さい。
  タイトルをクリックすると別ウィンドウでP D Fファイルが立ち上がります。
【病室の見学について】

診察でご来院の際のお部屋見学は、お部屋が空いていれば可能です。
その旨受付か看護師にお伝えください。
お部屋については、お産が終わった時点で入室可能なお部屋をご案内いたしますので、その中からお選びください。
事前に希望のタイプをうかがうことはありませんのでご了承ください。

【ご家族のご宿泊について】

お子さまのご宿泊はご遠慮いただいております。
ご主人のご宿泊も基本的にはお控えいただきたいのですが、やむを得ない理由がおありになる場合は看護師にご相談ください。

料金について


【基本料金一覧】

初診から出産、退院までにかかる費用の目安です。
個人の状況により料金は異なってきますので、あくまで目安とお考えください。

※出産の時間帯やお部屋の種類など様々な条件により数万円の幅で変動します。
※ただし、保険使用分がある場合は諸費用に含まれます。

高額医療費の限度額適応認定証について

帝王切開で出産される方は事前に認定証の発行で続きを行い、当院へ入院の際にご提出いただくことにより
自己負担額を超える分をご加入の健康保険組合または国保より直接病院へ振り込んでもらうことができます。
患者様の退院時の支払いの負担を少なくすることができ、払戻しの手続きの手間も省けます。
詳しくは各加入健康保険組合へお問い合わせください。

福岡市にお住まいで国民健康保険ご加入の方はこちらをご覧ください。

お支払いについて

診療費、各種教室の受講料のお支払いは、自動精算機、または受付でお願いいたします。


自動精算機のご利用時間
 (月曜-金曜)  8:30~19:00
 (土曜)     8:30~14:00
クレジットカードの利用も可能です

 VISA、マスターJCB、AMEX、ダイナース

エコーのDVD・ビデオ録画について

受付にてご希望の旨をおっしゃってください。DVDディスクはこちらでご用意しております。
ビデオはご持参の上、当日受付にお渡しください。(あらかじめ頭出しを済ませておいてください。)
料金は共に1,000円です。

【出産育児一時金の医療機関への直接支払い制度について】

平成21年10月から出産育児一時金の支給額と支給方法が変わったことにより、
従来の事前申請制度は廃止され、
お産の前に申請書をご用意いただく必要がなくなりました。
新しい制度では、受付窓口で保険証の確認と合意文書の記入が必要となります。
詳しくは以下のホームページをご覧ください。
(外部リンク)

協会けんぽ http://www.kyoukaikenpo.or.jp/
厚生労働省 http://www.mhlw.go.jp/bunya/iryouhoken/iryouhoken09/07-1.html