アクセスマップ
< 福岡市・産婦人科・出産・母乳育児・産後ケア・子宮がん検診 >
〒813-0044 福岡市東区千早6-6-16 ⁄ tel 092-681-0175 ⁄ fax 092-662-2230
診療日 月曜~土曜日(土曜は午前のみ診療)
受付時間 (午前)8:30~11:30 (午後)13:00~16:30
面会時間 13:00~20:30 お問い合わせ ⁄ info@sanada-cl.com
TOP > 一緒に学ぶ > マタニティ教室

マタニティ教室


【マタニティ教室一覧】

妊娠中の方向けに当院で行っているマタニティ教室は、全部で5種類あります。
当院に受診している方であればどなたでも参加でき、母体にも胎児にも心地良い時間をお過ごしいただけます。
妊娠中の肥満を防止し、落ち込みがちな体力や気力を充実させ、ストレスを解消し、分娩に向けての自信を持っていただくことにあります。
また、妊婦さん同士で交流ができたり情報の交換ができたりと、ストレス解消や健康管理にも役立ちます。
ぜひ、ご参加ください。

【母親教室】

安心してお産に臨んでいただけるよう、当院独自の母親教室を開催しています。
・各月の日程は外来のパンフレットに掲載されています。
・事前に予約をしてください。予約はこちらから
・受講される方は受付に母子手帳を出してください。
・マタニティルームにて行います。
・ご主人様の参加も可能です。

<プログラムのご案内>

・妊娠初期
開催日 毎月指定日 14:00 ~ 15:30 (開催日は毎月変わります。新着情報もしくはブログにてご確認ください。)
担 当 院長 平川万紀子
対 象 妊娠16週(5ヵ月)までの方

・妊娠中期・妊娠後期
開催日 毎月指定日 14:40 ~ 15:40 (開催日は毎月変わります。新着情報もしくはブログにてご確認ください。)
担 当 院長 平川万紀子
対 象 妊娠28週(8ヵ月)までの方

・陣痛と呼吸法
開催日 毎月指定日 14:00 ~ 16:00 (開催日は毎月変わります。新着情報もしくはブログにてご確認ください。)
担 当 院長 平川万紀子
対 象 妊娠35週以降の方

・妊娠中の栄養
開催日 毎月指定日 15:00 ~ 16:00 (開催日は毎月変わります。新着情報もしくはブログにてご確認ください。)
担 当 栄養士
対 象 妊娠4ヵ月以降の方

・出産準備
物品の準備・入院の時期について・入院したら・入院中の内容・お産の心構え
開催日 毎月指定日 13:00 ~ 14:00 (開催日は毎月変わります。新着情報もしくはブログにてご確認ください。)
担 当 助産師
対 象 妊娠30週以降の方

【おっぱい教室】

出産後に母乳育児がスムーズに行えるよう、少しでも不安を取り除けるようにと、妊娠中から
母乳育児のことや赤ちゃんのケアについて実践的に学べる「おっぱい教室」を開講しています。
予約はこちらから
※ご主人様のご参加はできません。

対 象 当院で出産予定で妊娠28 週以降の方
開催日 毎月指定日 14:00~16:00 (開催日は毎月変わります。新着情報もしくはブログにてご確認ください。)
場 所 マタニティルーム
定 員 25 名
対 象 当院で出産予定で妊娠28 週以降の方
内 容 ・母乳保育について
・おっぱいのお手入れについて
・操体法
・育児について( 抱っこの仕方、授乳の仕方、オムツの替え方)
・カンガルーケアについて
・早期母児同室について

生まれたての赤ちゃんとの生活について、一緒に楽しく学びましょう♪

【マタニティエクササイズ】

受付で母子手帳を出してください。

対 象 当院を受診されている妊娠4ヵ月以降で、腹緊・下腹痛・出血のない方(逆子・切迫早産の方はご遠慮ください)
開催日 毎週火曜日 10:00 ~ 11:15
場 所 マタニティルーム
講 師 専門インストラクター
料 金 1レッスン500円
内 容 有酸素運動、骨盤底筋群のエクササイズ。心と体を内部から健康にする妊婦のためのヨーガとエクササイズです。
無理のないエクササイズなので、今まで運動経験のない方でも安心して参加できます。
レッスン後も、皆さんで楽しくおしゃべりをしてストレス解消にもなっていますよ☆
持ってくるもの 運動できる服(スパッツ等)、タオル、水など糖分の少ない飲料
※シューズは不要。ストッキングや靴下を脱いで裸足で行います。

【マタニティヨガ】

受付で母子手帳を出してください。

対 象 当院を受診されている妊娠4ヵ月以降で、腹緊・下腹痛・出血のない方
開催日 毎週月曜日・木曜日 10:00 ~ 11:15
場 所 マタニティルーム
講 師 専門インストラクター
料 金 1レッスン500円
内 容 赤ちゃんとのつながりを感じながら負担のかからないヨーガのアーサナを行います。ポーズの形の美しさにこだわる必要はありません。
持ってくるもの 動きやすい服(ジーパン以外のズボン)、母子手帳、タオル、水など糖分の少ない飲料
<マタニティヨガの効果>
 安産のために必要な筋肉や骨格を整え、出産時に役立つ呼吸を身につけます。
 妊娠中は不安定になりがちな心を穏やかに保ち、マイナートラブルを予防します。
 マタニティ仲間のコミュニケーションの場として、幸せに満ちたマタニティライフにしていきましょう。